我が家にIPv6+DS-Liteを導入した話-その② FF14での使用

その①ではざっくりDS-Lite導入まで書いたけど
ぶっちゃけどうなの?という話
まだ使っている人が少ないせいもあり、FF14をDS-Liteでプレイしてる情報が殆ど無いので書いてみる。

まず、FF14に関しては、DS-Liteで接続可能、かつ同じ家から2人同時にDS-Lite経由でも
問題く接続できる。
DS-Liteって、キャリア(インターネットマルチフィード)側でのキャリアグレードNATだから、インターネットに依存したアプリ全部が全部動くわけでは無いと思うので、ここは設定してみるまでドキドキだったのは内緒。
家でNATするか、外でNATするかだけの差だから、多分大丈夫とは思っていたけど。

OCN+フレッツ光 ファミリ-100から、DS-Lite + フレッツ光ネクスト ハイパースピードタイプ 隼に変更したわけだけど、FF14で新旧比較すると・・・・

①忍術でミシディアウサギにご足労頂く事(失敗)が相当減った
②嫁もスキルミスが無くなったと言っていた
③通信が原因と思われるラグはほぼ無くなった

ということで、DS-Lite接続でのFF14は少なくとも現在は快適。

FF14の鯖がIPv6対応してくれればもっと快適なんだが・・・・